ロペス・デロ・アロ クラシック グランレセルバ ティント
産地 スペイン
地域 DOCリオハ
サン・ビセンテ・デ・ラ・ソンシエラ
生産者 ボデガ クラシカ
ぶどう品種 テンプラニーリョ、グラシアーノ
気候・土壌
平均樹齢 70年
醸造・熟成 フレンチオークで3年熟成後長期による瓶内熟成
味わい 長期熟成による透明感ある明るいチェリーレッド。あふれんばかりの果実、カモミール、スパイスの香り。しばらくすると樽由来のタバコ、バニラの風味と共に心地よい酸が味わいに豊かな余韻を与えている。
アルコール度数 14%
飲み頃温度
合う料理
評価
CLASSICA HACIENDA LOPEZ DE HARO GRAN RESERVA TINTO
輸入本数60本

伝統の地リオハ産赤ワイン ロペス・デ・アロ グランレセルバ ティント [2001] ボデガ クラシカ 750ml(赤ワイン)【フルボディ】 クラシック-赤ワイン

知識・人・未来をつなぐオンラインアカデミー「Z会アステリア」2017年3月スタート!(中学生以上対象)

EVENTS&SEMINARS

 
 プライバシーマークは株式会社Z会株式会社Z会CA株式会社増進会出版社が取得しています。